プライベート打ち上げ花火演出サービス専門

斉藤商店 茨城県結城市

花火の話|斉藤商店

花火大会で浴衣女子と「花火デート」!心がけよう10個のポイント

更新日:

花火大会で浴衣女子と「花火デート」!心がけよう10個のポイント

花火大会でおめかしした浴衣を着た女の子とデートをすることは、いつもとは違った雰囲気を楽しむことが出来るので、自然と気分が盛り上がりますよね。
せっかくの花火大会でのデートですから盛り上がっている気分を台無しにすることなく、もっと楽しめるように、また楽しんでもらえるようにしたいと思うのは自然なことです。

デートを楽しむためには、相手への心遣いが大切になるでしょう。
デートすること自体楽しいですが、デート中にイヤだと思うようなことがあったら楽しいデートも台無しです。
特に花火大会でのデートでは、普段のデートとはまた違った心遣いが必要になってきます。

どのようなところに注意を払うべきなのか、心がけたいところなどをお話してきたいと思います。

 

スポンサーリンク

早めの行動が吉を呼ぶ

早めの行動が吉を呼ぶ

花火大会というのは公共交通機関が大混雑するのが普通なので、それを見越した行動をするようにして女の子に配慮できるできる男でありたいものです。

混雑を避けるために花火大会の会場へは、少し早めに、余裕を持って到着しておくことが大切です。
また早めに到着することによって、出店やお祭りの雰囲気も楽しむことができるので、花火を見る前にいい雰囲気を作ることも出来てしまいます。

帰りは少し早めに会場を出ることも忘れてはなりません。
会場の周辺や交通機関の混雑を避けて、安全に女の子を家まで送り届けることで好感度アップ間違いなしです!
最後に不快な思いをすれば、せっかくのデートが台無しになってしまいますからね。

早め早めと計算して行動に移すことで、花火大会を安全により楽しむことができるのです。
もう少し居たかったなと心残りのあるくらいの方が、今日は楽しかった!と思ってもらえるのではないでしょうか。

 

歩調を合わせて歩くようにする

歩調を合わせて歩くようにする

浴衣というのは洋服よりも身動きが取りにくく、歩幅が狭くなってしまいます。
浴衣を着た女の子とデートをする場合には、自分勝手にさっさと進んで行かずに歩調を合わせて歩くように心がけたいものです。

女の子もなれない浴衣を着ているので歩きにくいことも多いかもしれません。
男性側ができるだけ歩調を合わせることによって、女性を急かしたり無理をさせたりしないように気を配ることがとても重要なのです。
ちょっとした気遣いができる男性というのは、それだけで好感度アップに繋がると思いませんか?

焦ることなくのんびりと、並んで歩くことを楽しみましょう。

 

お手洗いは綺麗な洋式トイレで

お手洗いは綺麗な洋式トイレで

花火大会で困るのがトイレです。
トイレに行きたくなっても会場ではなかなか綺麗なトイレを探すことは難しいことです。
しかも女の子は着慣れていない浴衣ですから、少しでも汚れているトイレでは気が引けてしまうでしょう。

そこでオススメしたいのが駅のターミナルで早めの休憩をとるようにするということです。
駅ならトイレも綺麗なことが多いですし、洋式トイレを利用することができるので、女性も安心してお手洗いを済ませることができるのです。

用を足すには浴衣の裾をたくし上げる必要があるので、綺麗でなおかつ和式よりも洋式の方が利用しやすいのです。

女性が浴衣で用を足すというのは、男性の想像以上に大変なんです。
女の子も気兼ねなく、また我慢することなくお手洗いを済ますことができるように、デートの前にトイレの場所を確認して、休憩を促したり、自分から率先してお手洗いに行くように心がけましょう。

 

スポンサーリンク

着崩れを常に確認してあげる

着崩れを常に確認してあげる

浴衣は綺麗に着ていても人混みに押されたりして着崩れてしまうことがあります。

特に後ろの部分は自分では着崩れに気づくことがなかなか難しいので、男性の側が気づいてあげれるようにしたいものです。
浴衣が着崩れてしまうと、それだけで気分が下がってしまうので、ひどく着崩れたりしないように注意を払うことが大切です。
こまめに着崩れを確認することも好感度アップにつながってくるのです。

女性側としても着崩れたときの対処方法を知っておくことに越した事はありませんが、そのような知識を男性側も共有しておけば気になる着崩れをササッと治してあげることもできます。

できるだけ人混みを避けて、ゆったりと歩くことができるようなデートコースを予め考えておくのもいいでしょう。

 

スポンサーリンク

急なお泊りはキツいと理解する

急なお泊りはキツいと理解する

花火大会の後というのは気分が盛り上がってしまい、お泊りに誘ってしまったりすることもありますが、女の子にとっては急なお泊りというのはキツイことなのだと理解する必要があります。

自分で浴衣を着ることができる女の子であれば、お泊りのハードルは下がことも考えられますが、自分で浴衣を着ることが出来ない女の子がほとんどです。
その場で突然、お泊りのお誘をしても応じることが出来ないことの方が多いのは仕方のないことです。

花火大会の後にいきなりお泊りに誘うことはできるだけ避けて、安全に家まで送り届けることの方が好感度アップに繋がります。
女の子の気持ちになって無理強いするようなことがないように心がけたいものです。

 

いつも以上に“素直に”褒める

いつも以上に“素直に”褒める

花火大会で女の子が浴衣を着てきたときは、いつも通りの態度で接してはいけません。

浴衣は女の子が少しオシャレをする程度のアイテムという認識の男性もいるのではないでしょうか。
もしあなたがそうであるなら、もう少し乙女心を理解出来るようにならなければなりません。

浴衣は年に数回程度しか着る機会がないものなので、女の子にとって浴衣の位置づけは他のファッショとは大きく異なります。
いつもとはまったく違う自分を表現する大勝負をしているといっても過言ではありません。
そのため男子からの評価は非常に気になるポイントなのです。

こんな大勝負に出ているのに、普通に褒められた程度では満足できない当然のことでしょう。
照れくさいからといって、表現を控えめにすると悲しませることになりかねないですし、女の子の気分の盛り上がりにも欠けることになるかもしれません。

素直にしっかりと褒めることを忘れてはなりません。

大切なことなのでもう一度いいます。

”素直に”、”しっかりと”、”褒める”ことが大切です。

 

可愛い浴衣姿を見たいなら、最高の思い出をプロデュースする

可愛い浴衣姿を見たいなら、最高の思い出をプロデュースする

浴衣を着たからといって、必ずしも可愛くなるわけではありません。

見た目を言っているのではありません。
やはり着ている本人が輝いていなければ、あまり魅力的には感じられないでしょう。

女の子の可愛い浴衣姿を見たいのであれば、女の子が楽しめるようなデートをする必要があります。
花火があまり見えない場所しかキープできないとなると、盛り上がりに欠けた雰囲気になりかねません。

だからといって良い場所があるからと、浴衣姿の女の子に長距離を歩かせるのもどうかと思います。
浴衣姿というのは身動きが取りづらく、履物も普段履いているものとは違います。
足にマメができてしまったら、花火やお祭りを楽しむどころではなくなってしまうでしょう。

せっかく女の子が可愛い浴衣姿で登場してくれたのですから、それに見合う、最高の体験をしてもらえるようなデートをプロデュースするように努めましょう。
少し歩かなければならないとしても女の子が楽しめるように、デートプランを組み立てられるよう下調べは十分にするべきです。

そうすればきっと、女の子も輝くような可愛い浴衣姿を見せてくれるはずです。

 

他の女性を批判するのは控える

他の女性を批判するのは控える

デート相手の女の子の浴衣姿が可愛いと、つい他の女性のことを批判してしまうかもしれません。

ですがこれには注意が必要です。
他人のことを批判する姿を快く感じる女性は多くないからです。

褒められるのは好きですが、それが他人を貶めることで得るものであれば素直に喜べません。
それどころか批判する性格に嫌悪感を持たれてしまうかもしれません。

何もわざわざ他の女性を批判することはないのです。
デート相手の女の子だけを注目していればそれでいいんです。

もちろん他の女性を褒めすぎる行為も快く感じないので要注意です。

 

不機嫌そうな顔はしないように気をつける

不機嫌そうな顔はしないように気をつける

花火大会はとても混雑するのが一般的です。
特にテレビや雑誌で特集されるような大きな花火大会は、普通に進むことすら困難になることもよくあります。
そのような状況では、トイレを利用したり屋台で買い物をしたりするのも大変です。

人混みがピークになると、自由に身動きすらとれずストレスが溜まっていくことも珍しくありません。
そういう状況では、ストレスが溜まっていき、表情に現れてしまう恐れがあります。

もし相手の女の子にそんな不機嫌そうな表情を見られてしまったら、相手の女子は浴衣が似合っていないことが原因だと誤解したり、最悪自分といることに不満があると勘違いするかもしれません。

ストレスが溜まると自然と表情が暗くなるため、意識的に笑顔をつくるように心がけることも大切ですが、その混雑を楽しんでみてはどうでしょう。

相手の女の子とのデートが初めてだったり、回数がまだ少なかったりすれば、さらに親密な関係になるチャンスです。
普段は相手と少し距離を開けて歩いていたりしていても、人混みでは相手とはぐれないように自然と手を差し伸べて手を繋いだり、どうしても密着せざるを得ない状況が勝手に作られていきます。

こんなチャンスを活かさないでどうするんですか!
ストレスなんて溜めている場合じゃないですよ!

 

ちょっとしたことでの文句はぐっと我慢

ちょっとしたことでの文句はぐっと我慢

それでも前述のようにストレスが溜まる状況だと、どれだけ仲の良いカップルであってもケンカをする可能性が高くなるでしょう。
ケンカをしても状況は良くならず、余計にストレスは溜まっていく一方です。

花火大会の間に仲直り出来ずにそのまま帰ることになってしまうかもしれません。
そのような状態で帰ることになると、せっかく気合を入れて浴衣を着てきた女の子にとっても非常に悲しい結末になります。
その後の関係にまで悪影響を及ぼすこともあるでしょう。

そういった事態を避けるには、ケンカを始めないことが何よりも大切です。
ケンカのきっかけとなる要素を排除するため、少しぐらいのことでは文句を言わない我慢強さが求められます。

相手の女の子だけでなく、自分が楽しく過ごすためにも重要なので覚えておきましょう。

 

まとめ

楽しい花火大会のデートは男性のあなたの気配りが成功の鍵を握っているのです。

相手の女の子に

  • 安心して
  • 気兼ねなく
  • イヤな思いをさせずに
  • いい気分になってもらう

これがデートを成功させるためのポイントです。

相手のことを考え、心遣いを忘れないことが、いい関係を続けていくコツなのではないでしょうか。

プライベート打ち上げ花火|斉藤商店 茨城県結城市

今すぐ花火をみてみる

\ ※10万円相当の花火プレゼント中! /

  • この記事を書いた人
齋藤 浩明

齋藤 浩明

代表の齋藤です。花火は、昔から日本人に愛され、お祭りごとや祭事に打ち上げられ、人々の心を魅了してきました。 私は、1人ひとりの大切な想いを、オリジナルの花火を通じて最高の想いにしてお届けします。

-花火の話|斉藤商店

Copyright© 斉藤商店 茨城県結城市 , 2018 All Rights Reserved.