イベント打ち上げ花火演出サービス専門

斉藤商店 茨城県結城市

花火紹介

線香花火「巧」レビュー実際の燃焼時間と感想【動画付き】

線香花火「巧」レビュー実際の燃焼時間と感想【動画付き】

さいとう
こんにちは。斉藤商店の齋藤です。

今回は当店で取り扱っている、純日本製手造りの線香花火「巧(takumi)」のご紹介になります。

販売価格(税込): 800円( 12本入り)

線香花火「巧」のパッケージと大きさ

線香花火「巧」のパッケージと大きさ

純日本製手造り仕上げとなっております。

ピロータイプのパッケージで、落ち着いた色のデザインです。

線香花火「巧」のパッケージと大きさ

裏には、線香花火のキレイな火花を出す為には高度な技術が必要だということが書いてあります。

線香花火の原料は至ってシンプルで、この4つなのです。

・和紙

・硝石

・硫黄

・松煙

※松煙とは、松などを不完全燃焼させて作った煤(すす)のこと。

しかし、これだけではキレイな火花ができません。

程よく堅く、「こより」をよることができる日本人の器用さが、あのきれいな松葉のような火花が飛ぶ線香花火を作ることができるのです。

一つ一つ手作業で作られる国産の線香花火は、永年の経験が生んだ芸術品なのです。

線香花火「巧」のパッケージと大きさ

中を開けると、かわいいパステルカラー4色の線香花火が出てきました。

涼やかでいいですね!

線香花火「巧」のパッケージと大きさ

線香花火は20〜23㎝で、一般的な長さです。

一つ一つ手作業で作られる国産の線香花火「巧」の燃焼時間

1回目は169秒、2回目は風が強くなり、火玉が落ちてしまい38秒でした。

1回目は火玉が全然落ちなくて、こよりもだんだん短くなってきて、持つところまで迫ってきました。

バケツを用意して、頃合いを見て火を消しましょう。

しかし、この線香花火「巧」はコンディションが良ければ、燃焼時間がかなり長いです。

別の日にもう一度やってみました。

風もほとんどなく火玉は落ちず、自然に火が消え、165秒間楽しむことができました。

風がなければ2分40秒ほど楽しめる満足のいく線香花火です。

国産線香花火「巧」を実際に使ってみた感想

国産線香花火「巧」を実際に使ってみた感想

ぼーっという音と共に火玉が大きく膨らんできます。

そしてパッパッと松葉のような大きな火花がダイナミックに散りはじめます。

国産線香花火「巧」を実際に使ってみた感想

そのうちに、連続して火花が散り、次第に落ち着いてきます。

国産線香花火「巧」を実際に使ってみた感想

着火して40秒あたりで、「柳(やなぎ)」と言われる火花の状態が細長い葉がしなだれるように生える様子を喩えられたものに変わります。

音が静かになり、ダイナミックさはないもののしっかりとした細い線がとてもキレイな火花の様子が見れます。

国産線香花火「巧」を実際に使ってみた感想

着火して50秒あたりで、一旦火玉が落ち着きます。

ここから最後まで美しく咲きながらも、花びらをひとひらずつ落としていく菊の花の散り際に譬えて「散り菊」と言われる火花に変化します。

長いモノなら、ここから約2分近くこの状態を見ることができます。

そして、静かに火玉が小さくなって消えます。

消えそうで消えない、火玉がいつまでも落ちないでいて欲しいと願う私たちの望みを叶えてくれる線香花火です。

職人手づくり線香花火「巧」の商品紹介まとめ

職人手づくり線香花火「巧」の商品紹介まとめ

職人達の永年の経験を積んだ高度な技術が一つ一つに詰まった逸品です。

火花の様子が分かりやすく変化する様子を、長く楽しめる火玉が落ちにくい線香花火です。

夏の贈り物にピッタリな涼やかなパッケージも魅力です。

是非、この日本の伝統工芸品をお試しください。

 

プライベートメモリアル花火職人|斉藤商店

最高の瞬間は花火で演出しませんか?

YouTubeで大人気のヒカキンさんが、2017年8月に、ご自身YouTubeチャンネルの企画で、ヒカキンさん、セイキンさん、マスオさんの3人の共同企画で花火大会を開催されました。
花火のご提供を斉藤商店が全面的に協力させて頂き、500発の花火大会を開催。地元のみなさまにも大変喜ばれ、YouTubeやインターネットでも大きな話題を呼びました。

30万円からできるイベントをあなたもいかがですか?

詳しくはコチラ

-花火紹介

Copyright© 斉藤商店 茨城県結城市 , 2020 All Rights Reserved.